いらっしゃいませ!

代々木公園至近の閑静な環境で、整体カイロ・鍼灸院を営んでいる、田河大史(たがわひろし)と申します。

タイトルの腰痛だけでなく、色々な痛み、病気を退散させ、皆さんが元気に暮らすための有益な情報をどんどん発信していきます!
ご意見、ご感想をお寄せいただければとても嬉しいです♪

2010年12月25日

ジュース朝食の友へ

こんばんは、代々木公園の鍼灸師、田河です。

寒いクリスマスになりましたね。
今日の東京は天気はいいけれど寒いです。

私は、朝食は自作のリンゴと人参のジュースのみです。
最近観たテレビでは、著名な医師にもそうしたジュース朝食の方が何人かいました。

今日の話題はそんなジュース朝食仲間に送ります。

ジュース朝食、確かに体に良いのでしょうが、この時期胃に来る人はいませんか?
私は冬に入って幾度か、ジュースを飲んだ少し後に胃が痛くなるという経験をしています。恐らく冷えたのでしょう。

そこで、先ず朝一番にはお湯を飲むことにしました。
よく、朝一番に水を飲んで体を目覚めさせよう、とも聞きますが。

冷え防止なので私はお湯です。カップに入れておいて、少し冷まして飲んでいます。別に冷水じゃなくても胃は目覚めるみたいです。

そして、ジュースは職場に着いてから飲むことにしました。この方法をとるようにしてから、胃が痛くなってはいません。年齢を重ねると、胃にも準備が必要なんでしょうかね?

もし、ジュース朝食派で飲んだ後の胃痛や冷えにお悩みの方がいましたら、一度お試し下さい。

       
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/175587532

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。