いらっしゃいませ!

代々木公園至近の閑静な環境で、整体カイロ・鍼灸院を営んでいる、田河大史(たがわひろし)と申します。

タイトルの腰痛だけでなく、色々な痛み、病気を退散させ、皆さんが元気に暮らすための有益な情報をどんどん発信していきます!
ご意見、ご感想をお寄せいただければとても嬉しいです♪

2012年12月30日

お正月の肩凝り、腰痛

大変久し振りの更新になりました。

代々木公園の鍼灸師、田河です。
当院は今日まで営業していました。

さて、本日は正月休みの過ごし方について。

昨日いらした患者さんは、温泉から帰ってきたばかりのAさん。
せっかくリラックスしに行ったのに、かえって腰痛になってしまいました。

しかも身体を診てみると首、肩凝りも結構強いのです。

なんで温泉に行って???
正直私も不思議でした。

ご本人はマッサージチェアに乗り過ぎたのではないか?と気にしてらしたのですが。

お話を伺うと謎が解けました。
Aさんは、出先の宿でソファーに寝転んで、テレビやiPadに興じていたのです。

首、肩こりの人は寝ながらのテレビ、読書は厳禁です。
これらはすごく首を疲れさせます。
(携帯、ゲームも一緒ですよ)

そしてソファーに長時間寝転ぶ。
これは一見楽なようで腰に負担がかかっています。
寝てなくても、軟らかいソファーに体を沈めているのもやはりNGです。

元気な時、体調がいい時にやるならまだ良いのですが。
肩コリが気になる人、腰痛の不安がある人は上記のこと、絶対やらないで下さい。

もうお正月休み。
何日もそうして過ごすと、休み明けの体調が…なんてことにもなりかねません。
きちんと座ってお過ごし下さい。

来年も元気で楽しい一年になりますように。
年明けは4日から営業開始。まだ若干空きがあります。

2011年07月29日

日焼けと疲れ

こんにちは、代々木公園のカイロプラクター、田河です。

いよいよ7月も終わりが近付き、夏も本番になりますね。
レジャーをはじめ、ちょっとした外出でも日焼けをすると思います。

先日もプールで日焼けをなさった患者さんが、なんだか疲れた、とおっしゃってました。
これはプールの疲れだけではありません。
実は日焼けって疲れるのです。

日焼けはいわば軽い火傷です。
日焼けの後、ひりひりと痛いのは炎症を起こしているから。
程度が軽いとはいえ、広い範囲に炎症が起こるので疲れもする、というものです。

ちなみに、火傷ですから、ヒリヒリ感は冷やしてあげると和らぎます。
出来るなら、ずっと冷やしておくとかなり楽になるのですが、なかなか難しいですよね。

そこで、簡単なのが湿らせた長袖のTシャツを着ることです。
濡らすのは日焼けをした部分だけで構いません。
こうすると、日焼け部分に濡れたシャツが張り付き、乾燥を防ぎつつ気化熱で患部を冷やせます。
痛みやヒリつきもかなり抑えられます。
皮膚の熱でシャツが乾いてきたら、霧吹きなどで更に湿らせればOKです。

さすがにこのままでは寝られませんが、寝るまでにきっちり冷やしてあげると、かなり楽になりますよ!

2010年12月25日

ジュース朝食の友へ

こんばんは、代々木公園の鍼灸師、田河です。

寒いクリスマスになりましたね。
今日の東京は天気はいいけれど寒いです。

私は、朝食は自作のリンゴと人参のジュースのみです。
最近観たテレビでは、著名な医師にもそうしたジュース朝食の方が何人かいました。

今日の話題はそんなジュース朝食仲間に送ります。

ジュース朝食、確かに体に良いのでしょうが、この時期胃に来る人はいませんか?
私は冬に入って幾度か、ジュースを飲んだ少し後に胃が痛くなるという経験をしています。恐らく冷えたのでしょう。

そこで、先ず朝一番にはお湯を飲むことにしました。
よく、朝一番に水を飲んで体を目覚めさせよう、とも聞きますが。

冷え防止なので私はお湯です。カップに入れておいて、少し冷まして飲んでいます。別に冷水じゃなくても胃は目覚めるみたいです。

そして、ジュースは職場に着いてから飲むことにしました。この方法をとるようにしてから、胃が痛くなってはいません。年齢を重ねると、胃にも準備が必要なんでしょうかね?

もし、ジュース朝食派で飲んだ後の胃痛や冷えにお悩みの方がいましたら、一度お試し下さい。

       

2010年11月27日

肋間神経痛の疑い

こんばんは、代々木公園の整体師、田河です。
今日も治療院は満員で、なかなかブログを書く暇がなく、こんな時間になっちゃいました。

最近の治療で胸の縦郭に注目することが増えています。
胸の縦郭とは「肺と肺の間」くらいに考えてもらえればいいです。

体の柔軟性や動きをチェックしていくと、肋骨での引っ掛かりがあるのです。ちょうど胸骨と肋骨の間辺りに硬さが出ることろがあります。それが治療点になります。

肋骨とはたとえるなら『ちょうちん』のようなもの。
私たちの日常生活では前かがみになることが多いので、『ちょうちん』の前側が縮むような姿勢になってしまうのです。すると、肋骨の前側の筋肉は緊張続きで硬くなってしまいます。

体がこのような状態になると、胸が痛くなったり、背中が凝ってきたり、息が大きく吸えなかったり、重大ではないけれど様々な問題が起き易くなります。

今日いらした患者さんも縦郭を検査すると詰まりがあって治療をしました。すると、実は本人もその辺りが気になっていたそうです。(メインの症状は肩の痛みだったのですが)突然の胸の痛みで病院にかかり、検査の結果肺や心臓には問題なく、肋間神経痛ではないか?と言われたとのこと。実は、肋間神経痛と診断される症状の中にも、縦郭の詰まりがあるのではないか?と思っています。

さて、このような症状、自分ではどうすればいいのかというと。
お風呂に入ったときにでも、肋骨の間を自分でよくこすって(マッサージして)あげてください。毎日すこしづつでも、続けていると詰まりが緩みます。

あとは時々伸びをして、胸の前側を伸ばしてあげてください。

それでもなかなか改善しないときは、代々木公園へ御来院くださいね。

2010年10月14日

肩こりの原因って?

こんばんは、代々木公園の鍼灸師、田河です。

肩こりの原因ってなんですか?
こうした質問を受けました。

なかなか難しい質問です。
姿勢、筋力、日常の癖、他にも色々あるのですが。
やはり、ひとつ挙げるなら背骨のよじれだと思います。

肩こりの一番の原因は肩甲骨の位置の悪さです。
それはなんで起きるのかといえば、よじれた背骨に肩甲骨がよじれてくっつくからです。なので、肩甲骨をフリーにすれば肩こりはなくなるはずで、巷の肩こり防止の運動は、みんな肩甲骨を動かす要素があります。

ただ、じゃあなんで肩甲骨が動かないのかと言えば、大元がよじれてるからだと思うのです。
ですから、肩こりの一次的な防止法は肩甲骨の運動。
根本的な防止法は体のよじれをとることでしょう。

一番簡単なのは、ラジオ体操にもある体をひねる運動です。
肩こりの方は、日常の姿勢の注意に加えて、そうした運動も試してみて下さい。

2010年10月11日

乾燥肌とローション

こんばんは、代々木公園のカイロプラクター、田河です。
ブログ引っ越し、ちょっとつまづいています。
もうしばらくこちらでお付き合い下さい。

さて、徐々に秋らしくなるかと思っていたら、結構暑かった東京近郊でしたが。

最近、乾燥肌なのか皮膚が痒い、とおっしゃる患者さんがいらしています。
その方は皮膚科で乾燥防止のローションを頂いてきたそうなのですが。

以前にもお話しましたが、石鹸やボディソープの見直しも大事なことだと思います。

つまり、皮脂をきれいに落としてしまってから、保湿のローションを塗るって、考えてみるとなんだかおかしな気がしませんか?
もちろん年齢と共に皮脂の分泌も減ってくるものではありますが、まずは落とし過ぎなければ乾燥もそこそこだと思うのです。

なんとなく、石鹸やボディーソープを使わないと落ち着かないかもしれませんが、乾燥肌という弱った時だけ限定、という気持ちでお湯だけ洗いに切り替えてみて下さい。1週間やって合わないな、とか何か不都合が生じるようなら無理に続けることはありませんが。

水洗い、お湯洗いだけでも皮脂や汚れは結構落ちます。
外部からのローションなどがお肌に合うとは限りません。
擦り洗いなどの刺激も出来るだけ穏やかにして、肌の自然な活力を取り戻してみましょう。

2010年10月07日

寝違えちゃった・・・

こんばんは、代々木公園の整体師、田河です。
ちょっとお知らせがあります。
今度、ブログを引っ越ししようと思います。
引っ越し先が決まったらまたご連絡しますが、恐らく来週中にはお引っ越し予定です。
新天地でも頑張ります。

さて、ここから本題。
今朝、寝違えました。

寝るときの姿勢まで指導する先生もいるようですが、私は無茶だなぁ、と思います。
やはり寝るときくらいは自由に寝たい、というか、寝てしまったら最後、姿勢の注意なんて出来ないと思うんですよね、普通は。

今回の私の場合、5時に一度目が覚めた時、痛くて首が左に動きませんでした。枕はなくなっていて、目が覚めたらあらぬ方向を向いて寝ていたので、長い時間首の筋肉が引っ張られ続けてたのが原因だと思います。

なので、伸ばされた首の筋肉が適度に緩むように、いつもより低いものに枕を代えて寝てみました。起きたら痛みはなくなっていました。
まぁ、誰でもこんな風に治る訳ではないですよね。

もっとひどい痛みになってしまう人は、実は首だけが悪いんじゃありません。首も含めた肩、背中、腰まで結構カチカチになってしまっています。そんな下地に変な方向を長時間向くとかが重なると寝違えるのです。

寝違え易い方は、肩を回したり背中を捻ったり、前屈のストレッチをしたり、首以外もよく伸ばしてあげましょう。
それが寝違え解消の早道ですよ。

2010年09月08日

食べ過ぎた時は

こんにちは、代々木公園のカイロプラクター、田河です。
一昨日の夜、食べ過ぎました。

我が家は晩ご飯が遅いんです。
仕事から早く帰って9時、遅いと10時頃に晩ご飯です。

ですが、夕飯はがっつり食べます。朝は野菜ジュース、昼も割と軽めなので、夕飯が一番の楽しみなんですよね。

それで、つい食べ過ぎることも。お腹が減り過ぎてると、噛むのがおろそかになったりもします。

そうしたら一昨日は、なんだか胃が張って寝つきが悪かったです。そして朝起きても胃が重い…明らかに食べ過ぎです。

でもやっちゃったものは仕方ないですから、後で帳尻を合わせなきゃいけません。

まずは、昼はいつもより軽めにします。その代わり、たっぷり噛みます。そして、夕飯までは水分補給はしても間食はなし。とにかく胃を休めます。夜になって空腹感が戻ってきました。でも、よ〜く噛んで腹八分目に食べました。

胃を疲れさせるのは簡単ですが、やはり、回復にはそれなりに時間がかかりますね。胃に限らず、健康を損なう行為は一瞬ですが、取り戻すには何倍もの手間や時間がかかります。

皆さんも疲れたら早めの対処、基本は休息でカバーして下さい。

2010年09月02日

寝ない自慢

こんばんは、代々木公園の整体師、田河です。
昨日は自宅のパソコンが急に電源が落ちてしまい。その後はダメでした。機械のことはさっぱりですが、そろそろ寿命なのかなぁ。

さて、一方人間は自動でメンテナンスがされるのが素晴らしいですね。
ですがやはり、扱い方が悪いとその機能も落ちてしまいます。

たまに患者さんで睡眠時間が少ないのを誇示する方がいらっしゃいます。
「いや〜、あまり寝てないんですよね。」
「5時間もあれば十分でしょう。」
などなど。

なんとなく、少ない睡眠時間で元気に活動出来るとスゴいなと思ってしまいがちですが。
それは本人の努力とはあまり関係ありません。

生まれ持った体の特質で、生まれた家がお金持ちなのと同じようなものです。
そして、大抵はお金と同じく体力も湯水のように使ってるといつかなくなります。

巷には少ない睡眠時間でも人は活動出来る、とする説もありますが。
脳を休めたり、体を回復させたりする上でも、もっとも大切なのは睡眠です。

特に、普通に食事をして暮らしているなら睡眠は欠かせないものです。

私は必ずしも昼寝を推奨しませんが、昼寝をすることで仕事の作業効率が上がる、という説もあります。

不足を自覚する人は、時々は「たっぷり寝たなぁ!」と思える程度にしっかり睡眠をとってください。

2010年08月25日

あぶらみの防止策

こんばんは、代々木公園のカイロプラクター、田河です。

筋肉をしっかり動かしましょうと締めくくった前回。
今回はなぜ筋肉を動かすべきなのかをお話します。

体は使えばより使えるように、使わないとより使えないように適応していきます。頭も体も使わないとなまって弱くなるのです。

筋肉が弱くなると、体を支える力、動かす力が低下し、ひいては生命力すら弱くなります。

具体的な変化としては分かりやすいのは、あぶらみの増加です。過剰な脂肪は体を重くし、動くことがますますおっくうになります。もちろん様々な病気の原因にもなります。

これは痩せている人も同様で、痩せていてもあぶらみが多くてはいけません。立つ、歩くなど基本的な動きでも疲れる人は、かなり筋肉が弱っているので要注意です。

実際、便利になり過ぎて体を動かす必要がめっきり減ってしまっています。
日常から体を動かしたり歩いたりということは意識をして行わないといけない行為になってしまっています。

まずは全身をくまなく触り、鏡に映してみて、現在どれほど脂身を溜め込んでいるか確認してみましょう。

そして、今度は体中をくまなく動かしてます。具体的には、手首、肘、肩(肩甲骨)、足首、膝、股関節、首、背中、手の指、足の指。思いつく全ての関節を曲げ伸ばししてみてください。その際に、ゆっくり動かしながら、曲げる筋肉、伸ばす筋肉を意識して、そこが伸びる感覚、縮む感覚をいちいち感じ取ってください。

動かなければ動かないなりに、動くならばそれを感謝しながら、筋肉と脳の感覚をつなげることが一番の目的です。

本当はより良い動かし方があるのですが、まずは動かす習慣を持つことが大事です。老化防止、肥満防止の第一歩として、全身運動、毎日の習慣にしてください。

2010年08月09日

頻繁に足がつる時

こんばんは、代々木公園の鍼灸師、田河です。
最近、患者さんから「頻繁に足がツレる」とご相談を受けました。

足がツレる原因は色々あるのですが、イオンバランス崩れが原因になることがあります。
簡単にいうと、塩分と水分のバランスが悪い、ということです。

足のツレは、実は熱中症の症状のひとつです。
急に暑くなって、熱中症が話題になる割に、意外に症状は知らなかったりします。
頭痛、発熱、吐き気に加え、足のツレも起きたりします。

よく、熱中症対策で水分補給が言われるのですが、汗をかくと塩分も失われるのです。
この塩分補給が十分でないと足がツレやすくなります。
夏場は塩分が失われることも考慮して、ひとつまみ多めの塩加減のお料理を一皿召し上がって下さい。昆布茶などを飲まれるのもいいですね。

ちなみに、今月で当院は2周年を迎えました。
それに合わせてホームページもパワーアップ中です。
その分、8月のブログの更新はやや緩めになる予定です。
もの足りない、と思われる方は、併せてメルマガもご覧下さい。
よろしくお願いします。

       

2010年08月04日

痛み警報

最近、親しい先生のメルマガに「痛みはそれへの対処法を学ぶカリキュラムと考えよう」と書いてありました。素晴らしくポジティブな発想ですよね。

確かによく言われることですが、痛みは体の警告なんです。
ここが悪いですよ、と教えてくれている面があります。この警告がないと、更に無理を重ねて体を壊してしまいます。

でも、どうせならもっと早いうちに警告をくれればいいのに、とも思いますよね。
実はそうした警告は痛みの前から出ています
ただ、合図としては小さいので、気付かないとか無視していたりするのです。

最初の警告のは体が硬くなることです。ただ、この程度だと、毎日体を動かしたり伸ばしたりという習慣がないと気付かないですよね。

簡単でいいので、少し体を動かす習慣があるとこの初期警報に気が付けます。

1.手を床に着くように伸ばす
2.お腹を伸ばすように大きく後ろに反る
3.膝の屈伸
4.体を左右に大きく捻る


これで、なんだかいつもより体が硬い、と思われた方は注意しましょう。
寝不足、夜更かし、飲み過ぎ、食べ過ぎ、冷え、など思い当たることがあれば改善してみましょう。痛くなる前の手当の方がずっと楽ですよ。もちろん、痛くないうちに治療に行くのもお勧めです!

2010年07月21日

夏バテ防止法 〜胃を冷やさない

こんばんは、代々木公園の鍼灸師、田河です。
一気に夏がやって来た感じです。
子供達はもう夏休みですもんね。

これだけ暑いと、夏バテなんて単語も浮かんできますが。夏バテってなんで起きるのでしょう?
大きく分けると原因は2つ。
1.暑さで食欲が落ちる
2.寝苦しさで熟睡できない

今回は1について考えましょう。
確かに暑さで食欲は落ちるのですが。
実は食欲が落ちることを少しずつやっていたりします。
冷たいものの飲み食いです。

私も昨夜、風呂上がりに氷水を飲んで、「この水、日本一うまい!」なんて思いましたが。こういうことは頻繁にしてはいけません。

考えて欲しいのですが、氷とかキンキンに冷えた飲み物。そんな中に手を突っ込んでたら痛いですよね?真っ青になって血行も悪くなります。

そういうものを胃に入れ、血行を悪くしておいて「さぁ消化しろ」といっても厳しいですよね。それを毎回くり返されれば胃も弱って働きが落ちるというもの。

東洋医学的には冷蔵庫もない昔から、冷たいものの摂り過ぎが病気の原因になると考えられてきました。たまには冷たいものもいいですが、普段の飲み物は常温にするような工夫を夏バテ前からしてみて下さい。

ちなみに、私は夏はときどき炭酸水を飲みます。
これは冷えてなくても適度な清涼感があって気持ちいいですよ。

2010年07月19日

寝る時の靴下

こんばんは、代々木公園のカイロプラクター、田河です。
東京近郊は実に海の日らしいお天気でしたね。

今朝、寝室から出てあまりの日差しと暑さに驚きました。
夏ってこんなに太陽がギラギラしてましたっけ?
毎年びっくりします。

さて、それに反して寝室は涼しかったです。
我が家は奥さんが暑がりなので、今朝なんかはクーラーが寒くて目覚めたくらいです。
そうした体感温度の差に悩むご家庭も多いと思います。

とはいえ、夫婦ですから。床を分けるよりは、どちらが上手に対策をしたいところ。
そんな時に重宝するのが靴下です。
多少暑くて布団をはいでしまっても、靴下を履いていれば足元はあまり冷えません。

私はかかとのない5本指靴下を愛用しています。
近い物はこんなやつです。これでなくとも、締め付け感がなくて、さらっとした素材であれば何でもいいと思います。
大切なのはゴムで締めないことです。それだと履いている圧迫感がありません。

寝るときに靴下を履くものではない、といわれて育った方もいらっしゃると思います。
また、クーラーをかけて布団を掛けたり、靴下を履いたりは変だと思うかも知れません。

ですが、実際に体のことを考えると、冷えやすい人には必要な処置だと思います。
色々工夫をしながら夏を乗り切りましょう。

2010年07月05日

好きな歯磨き剤は?

こんにちは、代々木公園のカイロプラクター、田河です。
奥歯はほとんど治療済みです。

さて、皆さんはどうして歯磨きをするんでしょう?

歯磨きの目的って、大きく2つだと思うのです。
1.口をさっぱりさせたい
2.口を衛生的に保ちたい(虫歯、歯周病の予防)

まぁ、多くの場合「さぁ、口の中をキレイにするぞ!」なんて意識でやるのではなく、習慣的にやってるのだと思いますが。

そんな無意識歯磨き派に要注意なのがデンタルペースト=歯磨き粉です。あれはほとんどの製品でメンソール系の刺激分が入っています。あれを口に含んでブクブクゆすぐだけで、歯を磨かなくてもスッキリ感が味わえてしまいます。

すると、肝心の歯を磨く行為がおそろかでも気が付きにくいんです。
あの爽快感は歯磨きの効果とは直接関係ないという点では、湿布の刺激感と似ていますね。

また、多くのペーストには研磨剤が入っています。あれも滑りを良くする分、汚れ落としの妨げになるんじゃないでしょうか?

そんな発想から、私はペーストを使わない生活を1年以上続けていますが、ブラッシング自体はしっかりしてるので、衛生上困ったことはありません。時々気分転換に塩を使うくらいです。

ともあれ、皆さんも爽快感にだまされず、歯をキレイにするためのブラッシングを心掛けて下さいね。

2010年06月25日

マッサージ器と筋肉痛

こんばんは、代々木公園のカイロプラクター、田河です。
昨日、患者さんのTさんから手にはめて使うマッサージ器をいただきました!
「先生の健康は私達の健康です」なんて、すごくありがたい言葉まで添えて。Tさん、ありがとうございました。大事に使わせてもらいますね。

帰宅後、さっそく開けてみると注意書きに「揉み返し防止のため10分程度にしておくこと」とありました。

さて、この揉み返しとはなんでしょうか?

揉み返しとは、簡単にいうと一種の筋肉痛です。筋肉を揉むと、筋肉の繊維に細かい傷がつきます。それがある程度以上のレベルで起き、痛みを伴うようになったのが揉み返しの正体です。

運動後に起きる筋肉痛も、筋肉を動かす負担が原因で、筋肉に細かく傷ついたもの。それが回復するときに炎症が起きると言われています。

ただ、運動後の筋肉痛は、その後に筋肉の成長(肥大)がありますが、揉み返しはそうではありません。
もちろん筋肉は再生するのですが、過度の刺激で壊れたものが治るだけです。

「気持ち良い」より「きつい」方が効くわけではありません。揉み返しが来るようなら明らかに刺激量が多いのです。むしろ物足りなく感じても、ほどほどの刺激に抑える方が、筋肉の循環が良くなりますよ。

2010年06月23日

頭は凝りますか?

こんばんは、代々木公園の整体師、田河です。
患者さんから「なんだか頭が凝ってる気がするんですが、そういうの変ですか?」という質問を受けました。

全然変じゃありません。
頭だって凝ります。

実は頭にも筋肉があって、血行不良にもなります。
ただ、他の筋肉のように大きくはないし、目立った動きはしないので、皆さんは頭皮だと思っているかも知れませんが。

首、肩凝りがひどくなると頭まで凝ってくることがあります。
また、全体の体調の関連で、頭の関節の動きが悪くなっても凝ってきます。
度が合わないメガネをしていたり、メガネのフレームが変に当たるとかでも凝りの原因になることがあります。

一番簡単な対策は頭をマッサージすることです。
頭を洗うときに一緒にやってしまうと楽ですね。
シャンプーをするとき、シャンプーやリンスを洗い流すとき、一緒にマッサージしてしまいます。指先で頭の骨を擦るような感じでしょうか。髪の生え際、てっぺん、まんべんなくよく揉んであげます。特に、洗い流しの時に、100回を目安に揉んでみましょう。多少時間がかかりますが、頭がすっきりしますよ。

2010年06月11日

産後のケアは大事です

こんばんは、代々木公園のカイロプラクター、田河です。

中国の面白い習慣に、坐月子というのがあります。
これは何かというと、産後1か月ほど妊婦をいたわる様々な因習のことなのですが。
まぁ、現在の日本ではあまり考えられない、禁止事項の山盛りです。

例えば、
1.階段の昇降禁止
2.風に当たってはいけない
3.1か月は洗髪禁止
4.テレビ、読書の禁止
5.生水禁止
などなど

いくつかは日本の古い習慣にもあったと思いますが。これが結構徹底されているのがすごいです。

食事に関してはまた別ルールがあり、妊娠〇か月目にはこれを食べる、などかなり細かなメニューがマニュアル化されているそうで。

ちなみに、これは現在の一人っ子政策下の中国だから行われているのではなく、昔っからの習慣だとのこと。こうして過ごすと産後より健康になり、後で更年期障害になることもないのだ、と言われています。

そもそも、食事と授乳とトイレ以外、基本的に動いてはいけないのだそうで。
産後一カ月に限らず、出産前後の家事や育児は基本的に姑や実母やベビーシッターなどにお任せで、とにかく大切にされるのが中国の妊婦。初めて話を聞いた時には「本当?」と思いました。

果たしてこの因習が正しいのか、どこまで効果的なのかは私にはよく分かりません。
生物一般の例で考えると、ありえないくらいのゆとりだとは思います。ただ、妊娠中、産後という特殊な環境では、いつもと違う特別な手入れがあるのは当然ですよね。

それも時期によって内容が変化することにすごい説得力を感じます。体は刻々と変化するので、その時々の状態に合ったケアをするのはとても大事です。

坐月子もきっと莫大な例の積み重ねから編み出されたマニュアルなんでしょうね。うちに子供が出来るときには出来るだけ実践したいと思います。

       

2010年05月03日

汗の効用

こんばんは、代々木公園の鍼灸師、田河です。
好天のGW、少し体を動かすと汗ばむほどの陽気ですよね。

実は、この汗をかくという行為はすごく体に良いんです。汗をかくことには、体温調節と老廃物の排泄という意味があります。

一見汗をかいていないような状態でも、1時間に60cc程度の汗をかいています。暑い中での発汗量は1時間に1ℓ、さらに活発に動く人では1.5〜2ℓもの汗をかきます。

汗のうち2%は老廃物、不純物だといいますから、活発に体を動かす人では1日に340g、汗をあまりかかずじっとしている人は30gくらい、の不純物を排泄していることになります。

もちろん、たくさん動けばそれだけ不純物も発生するので、より多く汗をかく人が偉い訳ではありませんが、あまり汗をかかないと排泄できる不純物も少ないです。

運動習慣があればそれにこしたことはないですが、お休みの時だけでも体を動かして汗をかくのは体に良いことですね。

また、汗をかくための器官、汗腺は成長の早い時期、2歳半くらいまでにその数が決定します。この頃までに冷房の効いた部屋で汗をかかずに成長すると、その後増えることはありません。

当然ながら、幼少期に汗をかいたり運動することが少ないと、汗腺の機能も不活発になるので汗のかけない大人になってしまいます。

子供も大人も暑い時はたっぷり汗をかいて、元気に過ごせるといいですね。

2010年04月30日

腹式呼吸と胸式呼吸

こんばんは、代々木公園の整体師、田河です。

ようやく爽やかな天気になってきましたね。
緑の香りに季節を感じます。

このブログのかなり初期に、深呼吸について書きました。

およそ同じことなのですが、大切なことなので切り口を少し変えてお話します。

腹式呼吸と胸式呼吸、なにが違うんでしょうか?
胸式は胸に息が入って、腹式はお腹に息が入る?
違います!

お腹に息は入りません
ご存知でしたか?

やってる方は分かると思うのですが、確かに腹式呼吸をするとお腹が膨らむので、お腹に息が入ってると思うかも知れませんが。

よく考えて下さい。子供でも分かりますが、息が入るのは肺です。だから腹式でも胸式でも、まず膨らむのは肺です。

腹式呼吸をする時は、横隔膜を上下させて肺を広げています。腹式呼吸というのは、お腹を意識することで、より横隔膜を大きく動かしてやる呼吸なんです。

対して、胸式呼吸は肋間筋といって、肋骨の間の筋肉の動きが主体の呼吸になります。

ですが、どちらも息が入るのは肺ですから、いっぱいまで吸えば結局同じことになります。仮に、最初は胸式呼吸をしていても、そこからさらにめいっぱい息を吸い込めば、腹式呼吸にスイッチしているはずです。

ともあれ、自分でできる健康法としては、もっとも簡単で効果的なのがこの深呼吸です。ついつい忘れがちですが、習慣になるようにやってみてください。


 

2010年04月21日

仕事と遊びのボーダーライン

こんにちは、代々木公園のカイロプラクター、田河です。
毎日楽しく仕事をしています。

時に、患者さんから「休みの日は遊んでたのに疲れている」とか「毎日遊んでるのに肩が凝る」とか聞くことがあります。
体と皆さんの意識では、物事の捉え方が違うかも知れないので解説しますね。

遊びでも仕事でも体は使えば疲労します。
例えば、仕事で5時間立ちっぱなしだったのと、5時間ずっとショッピングをしていたのでは、どちらも5時間分の疲労にはなるのです。

もちろん、仕事の緊張感と遊びの高揚感では、神経の緊張度合いも異なるので、同じように疲れるわけではありません。でも、遊びなら疲れないなんてことはありません。

むしろ、遊びの時は楽しい気持ちが勝っているので、疲労に気付きづらいことも。

仕事の時も、遊びの時も、頑張り過ぎないで下さいね。

2010年02月22日

鼻血の対処法

こんにちは、田河です。
昨日は鼻血に悩まされました。

大人はなかなかそういうことはないですが、子供では頻繁に鼻血を出す子もいるようですね。

私が子供の頃ポピュラーだった鼻血の止め方は、上を向くとか、後頭部(髪の生え際くらい)をトントン叩くなんてものでした。

現在もこんな風説がまかり通っているのでしょうか?
上記の方法は効果がありませんよ

特に、結構勢いよく鼻血が出ている場合は、上を向くとみんな血を飲んでしまうことになります。すると胃酸と反応した血の成分が、ヘモジデリンという物質に変わって、吐き気の原因になったりします。

なので鼻血が出た時は

1.洗面台や桶など血を流していても大丈夫な環境を作る

2.鼻の根元(眼鏡のパッドが当たるあたり)の出血してる側に氷を当てる

3.氷を当てている所を強くつまむように押さえる

のように対処して下さい。
当然、氷を当てながら鼻はつまめないので、どちらかを少しずらします。

ちなみに、ちり紙を鼻に詰めるのは、鼻の傷が広がることもあるのであまりお勧めは出来ません。

2010年02月08日

乾燥肌の原因

こんにちは、田河です。
2月に入り、めっきり寒くなりましたね。

寒さと共に気になるのが乾燥です。
皮膚が粉をふいてくる、カサカサしてしまう、という方も多くなりますよね。

もちろん、子供や若い子にはあまり起こらない現象なので、年齢のせいにしてしまう向きもあるのでが。

実は生活習慣の中にも原因があるんです。
さて、それはなんだと思いますか?

入浴の際の体の洗い方です。

皆さんはボディーソープや石鹸で体を洗われてると思います。
当然ですが、これらの洗剤は汚れだけでなく、皮膚の脂分も落とします。洗い上がりサッパリ、なんていいますが、この状態こそがまさにカサカサ状態なんです。ただ、お風呂上がりは水分が残っているので、それが目立たないだけです。

本当は、皮膚の汚れはただシャワーや湯船につかるだけでもかなり落ちます。結局、ボディーソープを使うのは、汚れ落としの目的よりは香りや泡等気分の要素なんです。

もちろん、保湿ローションなどの乾燥対策もありですが。
ボディーソープ抜き、タオルで体をこするだけの入浴でも、何日か続けられるとカサカサ感の違いが感じられると思います。
事情によりローションが使えない、とか簡単な肌のお手入れが好み、という方は試してみて下さい。

2010年01月29日

熱くないお灸

こんばんは、田河です。
治療の初体験は中学生の頃のお灸でした。

ご家庭で、ご自分でも出来る治療法としてお灸があります。
かつてはお年寄りのセルフケアとしてポピュラーだったお灸ですが、やけどをする、跡がつく、などの理由で、最近の人からは敬遠されがちでした。

ですが、せんねん灸など手軽でやけどもあまりしないタイプが増えたことから、用いる人も増えているようです。

私も時々患者さんにお勧めしています。
そんなお灸をする時の注意です。

お灸をしても「全然熱くない」「何も感じない」と止めてしまう方がいます。このお灸は欠陥品ではないか?と思う方もいるようです。

いやいや、悪いのはお灸じゃありません
あなたの体が悪いんです

例えば、肩が凝った時、そこにお灸をします。
何も感じません。
それは熱を感じないくらい凝りがひどく、鈍くなっているのです。

そういう時は、燃え尽きたお灸をどかして、同じところに感じるまで据えます。場合によっては4〜5個になるかもしれません。
ですが、繰り返し据えていると、徐々に熱を感じるようになります。感じたら終わりにします。

事故を想定してか、説明書では教えてないのですが、より効果的な据え方です。こうして据えると、10〜20個はあっと言う間に使ってしまいますけどね。

最後に注意ですが、繰り返し据えると、人によってはセンネン灸でもやけどや水膨れがおきます。
また、まだお灸慣れをしてない方は気分が悪くなることも。
灸ですが急にたくさん据えないで下さい。

2010年01月06日

正しい座り方

あけましておめでとうございます。
皆さん、良い新年をお迎えでしょうか?
今年もこのブログを通して皆さんの健康のお手伝いをさせていただきますね。

さて、新年第一回目の話題は「正しい座り方」です。
より正確に言うと、「体に良い座り方」ですね。

近年、椅子生活が一般的になってきているので、
ここで言う「座り方」は椅子への座り方です、念のため。

電車などで人の座る姿勢を見ていても、お尻を椅子の先の方に置いた、偉そうなというか、だらしない座り方が多いですね。
それで更に携帯電話やゲーム機をいじるので、横から見ると倒したCの字のようです。
ちょっと原人っぽいといいましょうか。
背中は丸まり、顎の突き出た姿勢です。
ここまで行かなくても、パソコン作業の多い方なども、
集中するほど顎を出し背中を丸めた格好になります。
この姿勢は、腰や首への負担が多く、頭痛や肩凝り、腰痛の原因にもなります。

そこで、背中を丸めないためには背筋を伸ばす!
のではなく、骨盤を立てます
骨盤を立てると、自然と背骨もまっすぐになるので、努力せず背筋が伸びるのです。

そこで、骨盤を立てる座り方のコツです。
1.浅く座って坐骨を引っ掛ける。
2.うんと深く座って背もたれに骨盤を立てかける。
このどちらかが簡単に良い姿勢を作る方法です。

1は割と椅子の前めに座って、お尻の骨を座面に引っ掛けるように座ります。
2はお尻を座面と背もたれの隙間に押し込むように座ります。
特に2は電車や車、飛行機の移動時にも使えて楽ちんですよ。
suwari.jpg
では、新しい年を良い姿勢でお過ごし下さい。

2009年11月30日

腹まきしてますか?

こんにちは、田河です。
昨日は近所にあるお寺に行き、紅葉狩りをしてきました。
代々木公園のいちょうも素晴らしくきれいですよ。

さて、今日は腹まきのお話・・・
ではなくて、体を温めるお話。腹まきは一例です。
明日から12月、東京も大分冷え込んできました。
前回も風邪をひいたら体を温めて下さい、と言いましたが。
結構皆さん、体を冷やすことに無頓着です。
ファッションも食べ物も季節感がないですからね。
レディーボーデンのアイスなんか12月が一番売れるんだとか。

以前にも言いましたが、体温と気温の差が大きくなると体力を使います。また、体温が低いと免疫の働きも低下するんです。
なので、冷やさない温める、ことはとっても大切です。

じゃあ、どうするのか?
冷たいものの飲食を控える
体を温めるものを食べる
温かい恰好をする
ホカロンを使う
ざっとこんなところでしょうか?

そうした意味では昔、毛糸のパンツとか、腹まきを用いていたのは健康上、意義深いことだったんですね。もちろん、現在は技術も進歩してますので、ヒートテックとかその類の衣類でも全然かまいません。
大切なのは冷やさないことです。

ホカロンもなかなか優秀です。薬ではないのですが、風邪、肩こり、腰痛、生理痛の時にも、痛いところに貼ると結構な効力を発揮しますよ。

2009年11月25日

塩うがい

今年は少し来てるらしいですね、塩うがい。商品化もされましたね。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20091106-00000001-diamond-bus_all

まぁ、そろそろ風邪の流行る時期なので、養生法としてとりあげてみました。やはりうがい、手洗いは必須です。塩は必須ではないかもしれませんが…

風邪は基本的に喉への感染なので、うがいは大事です。毎日の習慣にするといいですね。そして、少しイガイガする、とか異常があったら塩の出番です。塩は殺菌力強いんですよ。

市販のうがい薬より塩の方をお勧めします。うがい薬は悪い菌だけでなく良い菌も殺してしまうのだと薬剤師さんも言っていました。

お勧めの塩うがいですが、私は普通の食卓塩を使ってます。専売公社のあれです。もちろん前述のうがい用塩や天然塩も良いのでしょうが、食卓塩でも充分効果があるので大丈夫です。

ちなみに風邪の主な感染経路は手からです。なので、手洗いも大事ですね。別に「手ピOジェル」とかでなく水洗いでオッケーです。

その類の商品がスーパーの入り口に置いてあるのは、衛生上よりも商売の都合だと思います。入り口のものと同じ商品が山積みで売ってるでしょう?

早めのパOロンより、毎日のうがい、手洗いでチープに風邪を予防して下さいね。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。