いらっしゃいませ!

代々木公園至近の閑静な環境で、整体カイロ・鍼灸院を営んでいる、田河大史(たがわひろし)と申します。

タイトルの腰痛だけでなく、色々な痛み、病気を退散させ、皆さんが元気に暮らすための有益な情報をどんどん発信していきます!
ご意見、ご感想をお寄せいただければとても嬉しいです♪

2011年07月29日

日焼けと疲れ

こんにちは、代々木公園のカイロプラクター、田河です。

いよいよ7月も終わりが近付き、夏も本番になりますね。
レジャーをはじめ、ちょっとした外出でも日焼けをすると思います。

先日もプールで日焼けをなさった患者さんが、なんだか疲れた、とおっしゃってました。
これはプールの疲れだけではありません。
実は日焼けって疲れるのです。

日焼けはいわば軽い火傷です。
日焼けの後、ひりひりと痛いのは炎症を起こしているから。
程度が軽いとはいえ、広い範囲に炎症が起こるので疲れもする、というものです。

ちなみに、火傷ですから、ヒリヒリ感は冷やしてあげると和らぎます。
出来るなら、ずっと冷やしておくとかなり楽になるのですが、なかなか難しいですよね。

そこで、簡単なのが湿らせた長袖のTシャツを着ることです。
濡らすのは日焼けをした部分だけで構いません。
こうすると、日焼け部分に濡れたシャツが張り付き、乾燥を防ぎつつ気化熱で患部を冷やせます。
痛みやヒリつきもかなり抑えられます。
皮膚の熱でシャツが乾いてきたら、霧吹きなどで更に湿らせればOKです。

さすがにこのままでは寝られませんが、寝るまでにきっちり冷やしてあげると、かなり楽になりますよ!

2011年07月17日

アルコールが抜けるのは?

こんにちは、代々木公園の鍼灸師、田河です。
いや〜、暑い。
早速夏も本番ですね。

この暑さでお酒好きの方はビールの美味さもひとしおだと思います。
ただ、当然ですが、飲酒運転は危険です。

ではどれくらい時間を置けばアルコールは体から抜けるのでしょうか?
350ml缶3本の場合、だいたい11時間と言われています。
意外にかかりますよね?

しかも、これは飲酒後も起きていた場合。
寝てしまうとさらにアルコールが残る時間は長くなります。
寝ている間は血行も少し悪くなり、肝臓でのアルコールの分解も遅くなるからです。

ですから、酔うとすぐ寝てしまうタイプの方は、より酔いが覚めずらいと言えます。
11時間アルコールが残る、ということは、結局朝お酒を飲んでも夜まで抜けない、ということです。
寝ちゃったら尚更ですからね。

飲酒後の運転、くれぐれもやらないようにして下さい。

2011年07月03日

爪のお手入れ注意点

こんばんは、代々木公園の整体師、田河です。

ヘアメイクのお仕事をなさっている患者さんから伺ったお話です。とても興味深いので、あなたにもお知らせしますね。

近年、女性のネイルアートはかなり多様化して来ました。私が子供の頃はマニュキアくらいしかなかったのですが…
そんな中、付け爪をなさる方もいらっしゃると思います。

あれで爪を付けるのに使うポンドは紫外線を照射すると固まります。元々は3M社が開発した工業用の特殊ボンドで、紫外線を浴びせないと固まらないのが画期的な新製品だったそうです。

つまり、本来は人体用に開発された溶剤ではないのです。
ただ、これは余談。

さて、付け爪をなさる方はずっと剥がれない、保ちが良いのを喜ぶ傾向があると聞きました。

ですが、そのことが原因で爪のトラブルが起こることも。本物の爪と付け爪の間でカビが発生するケースもあるのだそうです。

ですから、綺麗な付け爪をして、それが長持ちしたとしても、ある時期が来たら一度外して爪を清潔にするのが良いのだそうです。

お洒落も基本は清潔ですよね。

2011年06月18日

エアコンと節電

こんにちは、代々木公園のカイロプラクター田河です。

先日、治療院のエアコンが壊れました。
人生初の経験でびっくりしましたが、色々トライした後、結局は修理業者を呼びました。

まずびっくりしたのは、ダイキンは電話対応が24時間で、夜8時過ぎに電話してもちゃんと係の人が電話口に出るんです。
しかも、翌日、結局修理依頼の電話をしたところ、その日のうちに出張修理が可能でした。
やはり困った時には一刻も早い対応が嬉しいですね。
ダイキン、見習わないといけません。

いや、それは余談。

さて、当院は患者さんに快適な環境で過ごして頂きたいので、送風や除湿など、既にエアコンを使っています。
節電の風潮もあり、都内某しゃぶしゃぶ屋でもお客さんが混み合わないとエアコンはつけないなど、各方面様々な形で節電への協力をしています。

しかし、今年もすでに熱中症患者が出ており、それなりの暑さが予想されます。
夏場、過ごされるお部屋がすごく暑い場合もあるかと思います。そうした時は、節電も大事ですが、やはり健康に重点を置いて過ごすべきですよね。
28℃の冷房は無意味なこともあると思います。節電は他の形でやれば良いのです。
当院は、ライトの数を一つ減らし、廊下やトイレの照明、便座のヒーターなどで節電しています。

暑くなるこれから、工夫や我慢も大事ですが、あまり無理せずお過ごし下さい。

2011年06月04日

鍼は気持ちいい?

こんばんは、代々木公園の鍼灸師、田河です。
先日、ある患者さんに首、後頭部の鍼をしたところ「気持ちいい!」との感想をいただきました♪

皆さんは鍼のご経験はありますか?
未経験の方にはちょっと怖い印象があると思います。

痛くない?
血は出ない?
との疑問もつきものです。

実は鍼は見た目ほど痛くはありません。
トゲや注射を考えると信じられないかも知れませんが。

鍼は皮膚に入り易いよう先端を加工してあるので、トゲより抵抗なくスルッと体に入るのです。

また、液体を出し入れする注射の鍼より各段に細いので、刺す時の痛みも少ないのです。

鍼の太さは0.2ミリ前後、髪の毛程度の太さで、多くはステンレス製。
弾けばビョ〜ンとしなる柔らかいものです。

とはいえ、体中に入れていけば感覚もそれぞれです。
何も感じないこともあれば、重いような響くような独特の感じがあります。
響きが一瞬で終わることもあれば、刺してる間中ズシ〜ンと続くこともあります。
実はこの感覚に得意、不得意があり、鍼が好きな人と苦手な人を分ける要因になるのです。

先日の患者さんは、細身で小柄、すごく可愛らしい若い女性なのですが、1本目の鍼を刺すなり「あっ、気持ちいい!」とおっしゃいました。とても刺激感が合ったみたいです。

確かに、自分で押していても微妙に届かないところに直に刺激が届く感覚はかなり気持ちいいですよ。
機会があればお試しください。

2011年05月27日

こわい尻もち、お尻の痛み

こんばんは、代々木公園の鍼灸師、田河です。

最近いらした患者さんは、2週間前の尻もちの後遺症(?)で苦しんでらっしゃいました。

尻もちなんてちょっとしたきっかけでついてしまうし、恥ずかしいけれど、大したものではないと思われがちです。

ですが、たかが尻もちが、意外にしつこい痛みや他の場所の症状に結びつくことはあるのです。

尻もちは不意に足を滑らせるせいで、割と勢い良く上半身の体重が一点にかかります。
これはぶつかった組織にとっては結構なダメージです。
なので、お尻の奥の筋肉が緊張で固まったまま痛みを起こしたりもします。

また、お尻(骨盤)を打つ際にその刺激が背骨まで伝わり、背中や腰の痛みの原因になったりもします。

年配者の場合はそうした背骨の刺激で骨が潰れてしまい、圧迫骨折なども起こすことがあります。

もちろん、多くは何日かぶつけた所が痛い、で済むのですが。
1週間以上痛みが続いたり、段々痛みが強くなる場合は専門家に相談するといいですね。

ちなみに、上記の患者さんはもっと若い方だったので、圧迫骨折などの心配は全然ありませんでした。かなりスリムでスタイリッシュな方だったので、尻もちをついても体重はそれほどでもなかったはずですが、勢いよくぶつけてしまったんでしょうね。
これまでの骨格的な歪みを正したうえ、お尻の奥でギュッと緊張していた筋肉に鍼をしたところ、随分と楽になっていました。

2011年05月13日

胃下垂ってなんだろう?

前回、生活の見直しについての話をする、とお約束していたのですが。
かなりマインドの部分にかかる話題で、まとめるのが難しかったため、一時断念します。
もう少し分かりやすく話せるよう整理してから、再度話題にしたいと思います。

さて、そんな理由でがらりと話題が変わり、ちょっと以前、5/1に受けて来たセミナーからのお話しを。
先々週、PAACのセミナーーに参加して来ました。その時に講師の先生から教わった話をひとつ、皆さんにお伝えします。

胃下垂という言葉を聞いたことがあると思います。
俗に言う「胃が下がった」状態です。
これってどう状態でしょう?

胃にはスタート(噴門)とゴール(幽門)があります。多くの方はそれが全体に下にスライドしたと思うかもしれません。
ですが、そうではないのです。


ikasui.gif
図の大弯の部分が伸びてしまった、というのが胃下垂の状態なのです。

胃壁も当然代謝していますので、胃の細胞も生まれ変わります。
その際、筋肉の引っ張りなどがなく、神経伝達も円滑であれば胃下垂も徐々に改善するのではないか?といったお話しでした。

考えてみれば、筋肉だって骨格だって変化するのですから、内臓も働きだけでなく組織的に変化してもおかしくはないです。これまでは働きの改善、という視点しかなかったのですが。今後は組織的な変化も視野に入れて施術を考えようとおもいます。

2011年05月06日

ガンになる人、ならない人 ガンになる人、ならない人

うちの父は昔、胃ガンを患い手術をしました。
いわゆる団塊の世代ですから、それまで猛烈なペースで仕事をしていたのですが、病気を機に少し働き方を変えました。
以後、色々他の病気にもなりましたが、ガンの再発はありませんでした。

一方、世の中には繰り返しガンにかかる方がいます。
この違いは体質というだけではありません。

実は、病気と生活態度は深く関連しています。
多くの方はストレス過多です。
病後、そうしたストレスを何らかの形で減らした方、つまりライフスタイルを見直した方はガンが再発しずらい、と言えます。

別にガンだけではありません。
ストレスから胃炎や脱毛症になるなどよくある話です。
そうした時、「よくある事だから」と流してしまいがちですが、これが身体からの重大な警告なんです。

「もう限界なんでなんとかして!」という身体のサインに対してあなたはどうしますか?
極論すれば
・無視する
・対策を講じる
の二択しかありません。

実は、対策をするのは大変です。
仕事や家族関係を見直したり、自分の生活習慣を変えるのにはエネルギーがいります。

大きな病気をして「これはいかん!」と懲りた人は、こうしたエネルギーが湧きやすいので、病気を機に人生が変わったりします。

多くの人は自分を変えるよりそのままの方が楽なので、結果として病気を放置するのです。

是非、あなたには自分を突き放さず、大切に扱ってあげて欲しいと思います。
次回、もう少し詳しく、生活の見直しについてお話しますね。

2011年04月26日

湿潤療法を試してみました


こんにちは、代々木公園のカイロプラクター、田河です。
さて、以前ご紹介した湿潤療法、覚えておられますか?

湿潤療法というのは、最近一部で注目されている傷の治し方です。
皮膚を乾燥、消毒せず、傷をジュクジュクのままにしておくことで、より痛みが少なく早く傷が治るとのこと。

実は先週、転んで膝を擦りむいたので、チャンスとばかり試してみました。
メインの大きめの傷は湿潤療法で、周りの小傷は通常方法(放置)でやってみました。

湿潤療法に使ったのはクイックパッドという、バンドエイド社の傷パワーパッドのパチもんのような製品です。
これはなかなかの優れもので、水にも強く、通常の使用ではシミることも剥がれることもありません。5日は貼っておけると説明書にはありました。ただ、私は衛生面を考え、毎日張り替えてみました。

さて、その結果は…

さして通常の方法と変わらなかったです。

想像では、より早くキレイに治ると思ってたのですが。
まだ、どちらの傷も治癒過程です。
湿潤療法側はまだ皮が再生しておらず、傷口は小さくなったけどフレッシュです。
一方、通常方法はまだ普通にかさぶたが被ってます。

完治したら、傷跡なども比較したいですが、今のところ、治る早さに大差はありません。

強いて言えば、クイックパッドの方はしっかり粘着してる分、剥がす時にスネ毛を巻き込んで痛いです。あっ、でもそういえば、剥がした後に傷口を洗うとき、痛くないかも。

次に機会があれば、ラップにワセリンも試してみたいと思います。
皆さんも試したら効果を教えて下さいね。

2011年04月18日

丈夫な人の意外な間違い

最近、父を亡くしました。
患者さんや読者の方々には直接関係のない話題なのですが…。

恐らく、今後はそうした視点からの話題も増えるかと思いまして。
急に生死の話題とか精神的な話題が出るのも不自然かな、とお知らせすることにしました。

さて、父は丈夫な人でした。
でも多病な人でした。


なんだか矛盾を感じる方もいるかと思います。

つまり、こういうことです。
生まれつきの体は頑健に産んでもらいました。これは父の努力とは関係ない、お金持ちの家に生まれたのと同じようなアドバンテージです。

故に、お金持ちの家の放蕩息子がお金の使い方を注意せず、無駄使いや騙されたりが多くなるように、健康を意識せず無理を重ね、よく病気をしました。
それでも元が頑丈なので、回復も早く、ダメージもそれ程残りません。
放蕩息子が借金をしても、親が肩代わりするのであまり懲りないのと似ています。

結局父は、ある朝、脳梗塞で倒れたのですが、何事もなかったように起きて仕事を続けていました。
その後しばらくして自力で椅子に座ってられなくなるにおよび、初めて家族が異常を知り病院に連絡をした次第でした。倒れた後、かなりの時間が経過していました。

この間に適切な処置をしておけば、その後の長い闘病生活は違ったものになっていただろうと思います。
刺されたまま手当てをせず、亡くなってしまったというプロレスラーの力道山を思い出します。

生まれつき頑丈な人は、養生の訓練が出来ていない人とも言えます。
また、メンテナンスをしなくても頑健であることを誇る傾向もあります。
ただ、普通はピークの体調を維持し続けることは出来ません。
必ず多少の不具合が生じます。
その時点で、体からの警告を正しく受け止め、自分の身体と生活を省みるようにして下さい。

せっかくのアドバンテージを持ちながら体を粗末に使って、人生の質が普通の人以下になってしまってはもったいないですよね。

もちろん、そこまで生まれつきの丈夫さを持ち合わせてない方はいよいよ養生に努めましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。